-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-05-23 07:58 | カテゴリ:日記
nonnfiction1.jpg

なんか寝れずにこんな時間に起きてますw
いつもの事ですけどね

ほんとは書かないつもりだったのですが、やっぱり書いておこう
本日、入院します、午後から来週の手術に向けて、検査が始まります

何の病気かって??
髄膜腫 って、脳に腫瘍が見つかりました
(↑クリックで説明サイト)
良性ではあるみたいですが、かなり大きくなっており
このままにしておくと、いずれ運動機能などに障害が出るみたいで
開頭手術によって摘出するみたいです

右側の脳の上側にあって、一部左側にも掛かってるみたいです
脳の真ん中に静脈があって、それを一部圧迫してるみたいで
そのままにしてたらいずれ血流が妨げられ、えらい事になるらしいです

かなり大きくなってるので、運動を司る部分にも掛かりはじめてるみたいで、
トラックの運転手をしてるのですが、ちゃんと運転できてたんか??って
言われました

ここ最近(2,3年前から)やたら左の手や足、肩がこるというか
だるい時があって、たま~にピリピリする時があったんですが、
今考えると、症状が出てたんでしょうね

今回なんで急に分かったといいますと、もともと良く頭痛があったんですが、
先週の土曜日に、かなりひどい頭痛があって、何度寝ても治まらず
治まるのに4時間ぐらいかかりました(仕事中でした)

会社の上司に、仕事を休まされて、病院へ行けといわれ、
近くの診療所に行ったんですが、肩こりとかがひどいので、
それに伴う緊張性の頭痛っていわれました

自分自身も寝不足でよく頭が痛くなる事があったので、そんなもんやろって、
なんもあらへんって思い、会社に報告したのですが、
ちゃんと検査のできる大きい所で診て貰え、って言われまして
なんもないやろけど、診てもらって、ちゃんと報告しろという事になり
ちゃんと脳神経外科のある病院にいきました

そこでも最初の所見は、緊張性の頭痛みたいな感じだったんですが、
一応CT撮りましょかみたいな感じで、CT検査をしました

この時までは、何もないって、検査代高いんやろなって思ってましたが、
再び診察の際、ここにちょっと影が映ってまして・・・と・・・
思わず ハッ?? ってなりました・・・

ちょっとMRIで詳しく検査してみましょうとなり、造影剤を打たれ
MRI検査しましたら発見となった訳です
最初いろいろと説明を受けましたが、何のこっちゃで訳分からんし・・・
が、大変な事になっとるみたいなぁって感じでしたよ

で、あれよあれよと言う間に、入院、手術の日にちまで決まり
バタバタとしておりました
急すぎて、考える間も無くって感じで、今日入院します

最初、書かずにおこうと思ったのですが、えびやっておられてる方々は、
働き盛りの方も多く、知り合いの方々も、同年齢の方が多いので、
気をつけて下さいねって意味で、書いてみました

同じ病気ではないにしても、何があるかわかりませんからね
安心すると言う意味でも、何かしら検査してみる方がいいかもですね

ちなみに、僕の父親も、ず~っとカゼみたいな症状があって、
なんもないなんもないで、過ごしてて、あまりにも長く続くので、
おかしいからちゃんと検査してもらったら、ガンでした
見つかった際には、かなり進んでおりまして、いわゆる末期に近く
余命半年と言われ、ほんとに半年で亡くなりました

全てが終わってから、言えばいいかって思ったのですが、
今書く方がいいかな??って思い書いてみました

ほんと何があるか分かりませんね
ここを見られた方が、ちょっとでもいろいろ検査してみようかなって
思われたら幸いかなと思います

萌え 燃えに燃えて、なんて言ってる場合ではないですなwww

nonnfikushonn2.jpg

初めての手術が、開頭手術なんて嫌過ぎます

ブログほったらかしね、返コメなしでゴメンです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。